私のメイン情報源公開します!!

今回は、私のメインの情報源を、貴方に公開します!

私のブログは、私が学んだり、経験したりし、自分の中に取り込め、貴方にお伝えしたい情報を書いています。

そのまま、情報源の情報を転用している訳では、決してありません。しかし、情報源を公開するのは、情報を提供下さっている教材販売会社への、そして私のブログを参考にして頂いている貴方への礼儀だと思います。

貴方が以下の情報源から情報を得るようにするかどうかは貴方自身のご判断にお任せします。

普段お世話になっていて、大変恐縮ですが、敬称は略して、紹介させて頂きます。

事前準備として、下記の参照記事、未読の場合は必ず目を通しておくことをお勧めします。

参照記事1:情報ビジネスのジレンマ

参照記事2:これだけは押さえておきたい!次世代型の販売戦略への対応法

以下、参照記事に既に目を通して頂けたという前提で説明します。

私のメインの情報源は・・・・

ダイレクト出版(株)及びそのグループ会社((株)インベストメントカレッジ(株)経営科学出版)です!!(以降、ダイレクト出版と略します)

少々、ダイレクト出版の概要について、説明します。

ダイレクト出版は、翻訳書籍出版、社会人向けビジネスコンテンツ販売、オンライン講座の販売等の事業を展開している、ちょっと?特殊な出版社です。

2006年創業で、インターネットの普及の波に乗り、急成長を続けている企業です。

インターネットと非常に相性のいいダイレクトレスポンスマーケティング(DRM)を最大限活用しているのが、ダイレクト出版の秘密です。

DRMを利用しているため、一度、ダイレクト出版の商品を購入すると、ダイレクト出版からメール等で、投資/副業等の有益な情報が送られてくるようになります。

*解除も可能です。解除方法は、送られてくるメール末尾にある配信停止の申請をすれば、送られてきません。

〇 DRMを利用しているため、貴方が初め目にする商品は“お買い得価格”ですが、幅広い価格帯で商品が存在します。

つまり、高額商品も存在するため、いわゆるアンチによる、悪い評判や無料の罠といった記事も存在します。

ですが、ダイレクト出版はあくまでもDRMの販売戦略に従い、淡々とビジネスの提案をしているだけです。(それは強みでもあり、弱みでもあります)

私は、貴方がダイレクト出版で、(貴方に本当は必要もないのに)高額商品を買ってしまうことは絶対にお勧めしません!!

ですが、

貴方がダイレクト出版を通して、情報を得ていくのは、大いにお勧めします。

 

私がダイレクト出版をお勧めしないひとはこちら

私がお勧めする理由は3つあります。

 

1.投資/副業の幅広い情報が得られる。

通常の投資/副業の教材販売会社は、あまり複数の商品群を持っていません。

一方、ダイレクト出版では、投資/副業について、私が把握出来ているものでも5個以上あり、その数は膨張を続けています

投資/副業となる情報の概要を幅広く知ることが出来れば、貴方は、貴方により合った選択肢を選ぶことが出来、貴方の可能性が広げることが出来ると考えます。

2.広告用の無料情報を大盤振る舞いで流してくれる。

情報ビジネスでは、貴方の注目を引き続けるために、広告用に無料で情報を少しずつ配信していく必要があります。

ですが、ダイレクト出版では、まるでこれでもかという具合に大盤振る舞いで情報を流してくれます。

“我々は情報のネタには困っていませんよ”という、ダイレクト出版の自信の表れかと思います。

私達がこの大盤振る舞いの情報配信を活用しない手はありません

3.提案した約束を反故にすることはない。

商品の提案時には、返品保証がついている場合があります。その商品を実際に解約する場合は、サポートに解約方法等の問い合わせをすれば、迅速に対応してくれます。

これは、誠実に対応することで、逆に、ビジネスチャンスが増えるという冷静な判断をしているためです。(例えば、このようにお勧め理由に取り上げられるというビジネスチャンスが生まれます)

逆に、「ネットの不具合等で提案条件に記載の期限に間に合わなかった!!」という場合は募集締め切り後でも対応してくれたりします。(絶対とは言いませんが、私のケースでは救って頂きました。)

如何でしたでしょうか?

もし、ダイレクト出版から情報を得たいという方は下の参照記事で、ダイレクト出版の各商品群のおおまかな紹介とリンク先を紹介しますので、どうぞご利用下さい。(ご興味がなければ、見る必要はありません)

>ダイレクト出版を詳しく知りたい方はこちら

ただし、最初から全部、登録すると、本当に大量の情報が貴方の元に届いてしまうことになってしまいます。

ですので、貴方の今関心の持っていることに関する商品から入ることを、お勧めします。

>ダイレクト出版を詳しく知りたい方はこちら

もし、お金に余裕あれば以下のダイレクト出版のセールスライター入門の商品も一緒に買うのもいいかと思います。

セールスライター入門の商品をまずお勧めする理由は、DRMについて、ダイレクト出版自ら説明する内容となっており、ダイレクト出版の販売戦略・考えを把握し、(高額商品の広告に対して)より心構えが出来るからです。

リンク先:ウェブ・セールスライティング習得ハンドブック(寺本隆裕) 必要総費用:3218円

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ 当ブログは にほんブログ村に在籍しています。*ランキングには不参加

問い合わせ先(メール): info@moneygement.net

 この記事へのコメント

  1. […] もう少し詳しく知りたい方へのヒント→私のメイン情報源公開します!! 念のため、お断りしておきますが、長期保有目的です。この先、更に円高になったら、評価損にはなると思います。 […]

  2. […] 私が主要な情報源としている教材販売会社もDRMを大いに活用しています。詳しくはこちら […]

  3. […] 以上を踏まえた上でも、それでも私がお勧めする教材販売会社様(と上手な付き合い方)もご紹介していきます。お楽しみに!→詳しくはこちら […]

  4. […] 私にビジネスの負の本質に気づかせてくれた情報源はこちら […]

  5. […] 追記:私が常日頃参考にしている投資/副業教材販売会社様にて、以上の具体的な目標設定方法の仕方の書いた本も出されています。その販売会社様との付き合い方も含めて、後日、紹介させて頂きます。→詳しくはこちら […]

  6. […] この記事は“私のメイン情報源公開します!!”の補足です。 […]

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

貴方の家族で一番お金持ちになれるひとって誰かご存じですか?

これだけは押さえておきたい!次世代型の販売戦略への対応法

投資銘柄や手法を追いがちな方へ、最後に1つだけお願いがあります。

知識の沼にようこそー

知識の沼は底知れない

私が、儲けの仕組みを早めに理解する方法、投資信託で説明します