自民党若手 提言書の、お金に関わるデータ 衝撃的なので紹介!

マスコミが取り上げない 不都合な真実について、ついに自民党若手議員達が提起してくれたので、そのデータ紹介します。

当ブログは極力、政治的なことに関わるつもりはありませんが、今回のデータは、我々のお金が関わっている極めて重要なデータと考えますので、引用紹介します。

 

 

自民党若手有志の日本の未来を考える勉強会の 「提言書」からの引用です。

 

まず、こちら、日本と世界の現状を現したデータです。

 

 

日本だけ低迷してますよ?何かおかしくないですか?・・・というデータです。

 

図、よく見ると、1995年まではアメリカに迫る勢いだったのが、急に失速しています。

 

1990年代後半に何があったのでしょうか??

 

バブル崩壊?

いえいえ、もう1990年代前半にはもうバブル崩壊しています。

バブル崩壊しても、1995年までは順調に経済成長していた訳です。

 

では、1990年代後半に何が??

 

 

消費税導入です!!

 

提言書中では、

日本のデフレ化を導いたのは、直接には「消費増税」であるが、より厳密に言うなら、「政府のPB赤字」を「急激に縮小 = 改善」されたことが原因である。

・・と記載しています。

 

そして、衝撃的なのが次のデータ↓

 

 

我々が、よく耳にする「国の借金」と言われる赤字国債、消費税増税後に著しく増えています。

 

おかしくないでしょうか?

我々が増税で苦労しているのに、「国の借金」増えています。

 

勿論、「国の借金」だけではありません。

我々が苦しんでいる分、経済成長もしていません。

 

1990年代後半からの各国の「成長率」ランキングが↓

 

 

日本がダントツの最下位で、経済成長出来ていません。

笑いごとじゃないんですが、笑ってしまいますね。

 

 

にわかには信じられないかもしれません・・・

しかし、これら、でっちあげのデータだと思いますか?

これらのデータの載った提言書、安倍総理にも提出するそうです。

 

与党である自民党の若手有志が、トップに提出するのです。

ある意味、政治生命をかけている とは言えないでしょうか?

政治生命をかけた方々がでっちあげのデータを作るでしょうか?

 

 

この提言をとりまとめた呼びかけ人の
 安藤裕・衆議院議員(代表)
 石川昭政・衆議院議員
 中村裕之・衆議院議員
のお三方が中心となった記者会見を開かれてもいます。

↓下の動画です。

(単なる 大衆迎合の提言なのか それとも真面目な提言なのかどうか、見極めて頂けたら幸いです。)

 

 

問題提起に敬意を表し、提言をしたメンバーのお名前(敬称略)を以下記載します。

安藤裕・衆議院議員(代表)京都府第6区
石川昭政・衆議院議員 茨城県第5区
中村裕之・衆議院議員 北海道第4区
(衆議院議員50音順)
池田 道孝・中国ブロック
池田 佳隆・愛知県第3区
泉田 裕彦・新潟県第5区
井野 俊郎・群馬県第2区
上杉 謙太郎・福島県第3区
上野 宏史・南関東ブロック
門 博文・和歌山県第1区
黄川田 仁志・埼玉県第3区
木村 哲也・千葉県第4区
小島 敏文・広島県第6区
佐々木 紀・石川県第2区
杉田 水脈・中国ブロック
鈴木 貴子・北海道ブロック
高橋 ひなこ・岩手県第1区
田野瀬 太道・奈良県第3区
長尾 敬・大阪府第14区
根本 幸典・愛知県第15区
藤原 崇・岩手県第3区
船橋 利実・北海道第1区
古田 圭一・中国ブロック
三谷 英弘・神奈川県第8区
(参議院議員50音順)
太田 房江・比例代表
北村 経夫・比例代表
滝沢 求・青森県
柘植 芳文・比例代表
中西 哲・比例代表
和田 政宗・宮城県
(前 衆議院議員50音順)
青山 周平・愛知県12区
高木 ひろひさ・北海道3区
勝沼 しげあき・宮城県5区
せと 隆一・香川県2区
中川 ゆうこ・北海道11区

 

 

【関連記事】

野党からも、ようやく お金に関する正しい指摘 出ているので紹介!

世界各国の20年間の成長率ランキングに通貨の価値を加えてみたら・

お金に困る 全ての方に伝えたい話があります ~大切なひと護りたい

 

 

 

当ブログは にほんブログ村に在籍しています。*ランキングには参加していません。

問い合わせ先(メール): info@moneygement.net

 この記事へのコメント

  1. […] そこで、今回、別記事:自民党若手 提言書の、お金に関わるデータ 衝撃的なので紹介!で紹介した、世界各国の20年間の成長率ランキングに 通貨の価値の移り変わりも加えてみました。 […]

  2. […] 自民党若手 提言書の、お金に関わるデータ 衝撃的なので紹介! […]

  3. […] 本記事は、別記事“自民党若手 提言書の、お金に関わるデータ 衝撃的なので紹介!”の対となす記事です。 […]

  4. […] 自民党若手 提言書の、お金に関わるデータ 衝撃的なので紹介! […]

  5. […] 自民党若手 提言書の、お金に関わるデータ 衝撃的なので紹介! […]

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

私のお勧めを “お勧めしないひと”のまとめ

世界最大のお金持ち(?)国家、日本の投資の現状、変えたいのです!

野党からも、ようやく お金に関する正しい指摘 出ているので紹介!

貴方の家族で一番お金持ちになれるひとって誰かご存じですか?

イデコ、つみたてNISAから、政府推定(?)の 老後資金を算出!

求めるものが大き過ぎて、心が耐え切れなくなっているときの対処法