野党からも、ようやく お金に関する正しい指摘 出ているので紹介!

本記事は、別記事“自民党若手 提言書の、お金に関わるデータ 衝撃的なので紹介!”の対となす記事です。

当ブログは、出来る限り 政治的中立の立場をとり、かつ、本当に正しい情報を伝えたいですので、今回、野党で起こりつつある 希望ある変化をご紹介します。

 

*本記事の導入部分は主に「野党が駄目過ぎるから与党支持」の方をターゲットとして書いています。野党支持者の方は、途中まで流し読みされても構いません。

 

 

さて、皆様、野党から 「消費税 廃止!! 消費税 引き上げ凍結!!」とかの声 上がると、どう感じますでしょうか?

共産党は昔から、旧 民主党は政権奪取の際、そして、昨年は小池新党(希望の党)が公約に そのようなこと掲げていました。

 

増税 延期!廃止!・・・・私達にとって、本来 嬉しい話のはずです。

 

でも、逆に、拒否反応 起こす方が多いと思います。

「また、俺達、私達を騙すのか!!?」

 

旧 民主党は、公約破り、消費税 引き上げの3党合意(旧 民主党・自民党・公明党)をしてしまい、消費税 8~10%アップのきっかけを作ってしまいました。。。

 

 

しかし、

別記事“自民党若手 提言書の、お金に関わるデータ 衝撃的なので紹介!”で自民党・日本の未来を考える勉強会が提言している通り、消費税 撤廃や凍結をすべきだという判断は正しかったのです。

 

一生懸命、増税しても、国の借金と呼ばれるものは減らず、増えていたのですから・・・

 

自民党・日本の未来を考える勉強会の 「提言書」からの引用

 

じゃあ、野党に 何が、足らなかったのか?

「財源」 です。

 

「消費増税をやらない分、財源はどうするつもりなのか?」

そう聞かれて、

多分、うんざりする答えが・・・

「公務員や政治家の給料を削減して とか 公共事業を削減して

何とかしてみせます!だから、私達に任せて下さい!!」

・・・ですよね?

 

 

結局、それらの財源で解決は 無理な話なんです。

それを何度もやられたら、

「また、俺達、私達を騙すのか!!?」

・・って、考えるようになるのも自然かと思います。

 

・・で、いつの間にか、野党もしゅんとして 増税には反対する方はいなくなってきたと思います。(で、モリカk・・・)

方向性としては 確かに間違っていなかったので、本当に残念な話です。

 

 

しかし、ここにきて、野党にもようやく的確な指摘をする動きが出始めました。

 

きっかけは 例えば↓の本

 


そろそろ左派は〈経済〉を語ろう――レフト3.0の政治経済学

 

左派は、経済という生活の基盤を考えよう!という主張の本です。

 

(ちなみにですが 私も、お金は、生活の基盤となっていると考えるからこそ、当ブログで情報発信をしています)

 

それに反応した政治家がいます。

多分、貴方は、意外と思う議員です

 

山本太郎:自由党記者会見より

 

山本太郎 議員です!

 

上の動画で、本の紹介もしていますが、貴方のイメージと恐らく違ってびっくりするはずです。

自民党・日本の未来を考える勉強会のことも素直に褒めています。

 

 

〔おまけの資料1〕 山本議員 提議 消費税8%の家計への衝撃はリーマンショック以上

 

そして、そして、

山本議員は、凄いことに、理解した内容を自分の言葉で説明しています。

 

消費増税 凍結、そして廃止!!

じゃあ、財源は どうするの??

 

講演会で、その答えを的確に、かつ、分かりやすく説明しています↓

 

 

以上、2つの動画、現・自民党政権を追い落としたい野党支持者の方はもちろん、

無党派層、そして 与党支持者の方でも、見ておいた方がいいと感じます。

 

何故なら、説明、ものすっごく分かりやすいからです!!

普通に 勉強になります!

(失礼な話ですが、私も山本議員から教わる日が来るとは思いませんでした)

 

・・・山本議員、軽く見る方も多いように感じますが、なかなかにあなどれませんよ。。知識の吸収速度、予想を超えています。。

 

〔おまけの資料2〕 山本議員 提議 日本(政府)の借金大したことない

 

 

山本議員を中心に、野党も現在の日本の20年続くデフレ状況を打開するため、声を上げてくれること、大いに期待しております。

 

(でないと、私達、どんどん どんどん貧乏になっていくのは確実ですから・・何故なら、増税されても、国の借金と呼ばれるもの 増えていく仕組みとなっていますので・・・)

 

 

 

以下、野党で、山本議員とともに消費税反対の声を上げてくれている方、くれそうな方をご紹介します。(2018年9月2日時点 →2018年11月11日一部訂正)

 

【自由党】

小沢 一郎・衆議院議員(代表) 岩手第3区

玉城 デ二―衆議院議員 沖縄第3区→沖縄県知事

山本 太郎・参議院議員(代表) 東京都

森 ゆうこ・参議院議員 新潟県

青木 愛・参議院議員 比例代表

木戸口 英司・参議院議員 岩手県

 

 

 

【立憲民主党】

初鹿 明博・衆議院議員 東京第16区

村上 史好・衆議院議員 大阪第6区

高井 嵩志・衆議院議員 岡山第1区

 

立憲民主党については、twitterアカウント @UscAya様の情報 を探せ をもとにしています。

 


この経済政策が民主主義を救う: 安倍政権に勝てる対案

 

【関連記事】

自民党若手 提言書の、お金に関わるデータ 衝撃的なので紹介!

ブラックな職場で、お金もなく、転職出来る境遇にない方はどうすれば

お金に困る 全ての方に伝えたい話があります ~大切なひと護りたい

 

 

キミのお金はどこに消えるのか

 

〔野党支持者の方へお願い〕 出来るだけ政治的中立を意識し、本記事作成しましたが、私の知識不足・理解不足で、間違った説明している箇所が もしかしたらあるかもしれません。もしあれば、ご指摘 何卒お願い致します。(指摘あれば、可能な限り 迅速に対応致します コメント欄を利用してご指摘頂く場合、メアド入力は適当なメアドにしても気にしません。)

 

 

当ブログは にほんブログ村に在籍しています。*ランキングには参加していません。

問い合わせ先(メール): info@moneygement.net

 この記事へのコメント

  1. […] 野党からも、ようやく お金に関する正しい指摘 出ているので紹介! […]

  2. […] 野党からも、ようやく お金に関する正しい指摘 出ているので紹介! […]

  3. […] 野党からも、ようやく お金に関する正しい指摘 出ているので紹介! […]

  4. […] 野党からも、ようやく お金に関する正しい指摘 出ているので紹介! […]

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

貴方の夢は何ですか?

中所得者・高所得者の方に 消費増税 猛反対を お勧めする理由

自民党若手 提言書の、お金に関わるデータ 衝撃的なので紹介!

お金に困る 全ての方に伝えたい話があります ~大切なひと護りたい

貴方の家族で一番お金持ちになれるひとって誰かご存じですか?

イデコ、つみたてNISAから、政府推定(?)の 老後資金を算出!