スイスフラン積み立て運用5~37年 過去シュミュレーション-1911

積み立て投資をより具体的にイメージ出来るよう 過去の相場での積み立て運用シュミュレーション結果を載せていきます。(12回目)

前回→ボーイング株積み立て

今回は、スイスフラン(CHF)の積み立て結果です。

スイスフラン/円は中長期でレンジ相場となっています。

どっちに向かうのか分かりにくいレンジ相場、積み立てで時間分散することによりどの位 リスク低減出来るかの参考になるかと思います。

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は CHFJPYチャート.jpg ですページ内ショートカット↓

積み立て期間:5年
積み立て期間:10年
積み立て期間:20年
積み立て期間:39年(MAX)
まとめ

積み立て過去シュミュレーション 各記事まとめ→価格上昇率順50音順

・毎月 月末に2万円ずつ積み立てを行うとしてシュミュレーションを行っています。

・スイスフラン/円(CHF/JPY)の情報はInvesting.com からデータを取得しています。

・スワップポイント等での利息・収入やスプレッド等の売買手数料は加味しておりません。実際の運用時はご注意下さい。

・期間ごとに価格の変化率積み立ての収益率で分かりやすく単純化して比較しております。

目次に戻る


積み立て期間:5年

目次に戻る


積み立て期間:10年

目次に戻る


積み立て期間:20年

目次に戻る


積み立て期間:37年(MAX)

目次に戻る


まとめ

 

次回→三菱重工積み立て

目次に戻る


民間防衛ーあらゆる危険から身をまもる

【関連記事】

米ドル積み立て運用5~40年 過去シュミュレーション-1907

レンジ相場の終わりに 損失拡大する 理由 理解し賭けていますか?

世界のお金の 長期の価値の上昇・下落のランキング まとめました!

SBI FXトレード 積立FX

積み立て投資のシュミュレーションの一例として、スイスフランを取り上げています。

実際のスイスフランの積み立て購入では、FX利用では取引維持手数料(マイナススワップ)がかかる可能性が高いため、例えばソニー銀行での外貨預金をお勧めします。

ソニー銀行の外貨預金では、いざというときはスイスフランをFX口座に証拠金として預入することが出来、銀行破綻時のリスクから法的に守られます。→詳しくはこちら(ブログ初期の記事でいずれ書き直しを考えています)

ブログランキング・にほんブログ村へ 当ブログは にほんブログ村に在籍しています。*ランキングには不参加

問い合わせ先(メール): info@moneygement.net

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

下落相場続く、トルコリラ/円 複利運用でどうなるのか、算出!

世界の133のお金 長期の価値の変遷 米ドル基準でまとめてます↓

私の考える堅実な外貨への長期投資2選~前編

「FXでの外貨投資」で、あるFX会社をお勧めする理由

世界のお金の 長期の価値の上昇・下落のランキング まとめました!

移動平均線を使った 米ドル積み立て 「待ち」で投資成績改善の結果