間違わないで!!イデコの預入先

この記事は““イデコ”って、そもそも何?”の補足記事です。

イデコ(iDeCo、正式名称「個人型確定拠出年金」)は、貴方が今、お金を預けている銀行でも加入することが出来ます。

しかし、それでは損をする可能性が高いです!!

イデコでは、積立時の運用手数料が、各金融機関によって異なっており、銀行より証券会社の方が一般的に安くつくためです。

*他にも加入時、預入先を変えるとき、年金を受け取るとき、積立しないで運用するときにも手数料がかかります。その中でも特に重要なのが、積立時の運用手数料のため、その手数料に絞って説明します。

以下、積立時の運用手数料を手数料と略します。

私の調べた手数料をまとめます。(17年11月23日現在)

金融機関名 手数料(月額) 手数料(20年合計)
ゆうちょ銀行 ¥422 ¥101,280
三菱UFJ銀行 ¥422~545 ¥101,280~130,800
 SBI証券  ¥167  ¥40,800
 楽天証券  ¥167  ¥40,800
 大和証券  ¥167  ¥40,800
 マネックス証券  ¥167  ¥40,800
 みずほ銀行  ¥167~422  ¥40,800~101,280
野村証券 ¥370~450 ¥88,800~108,000
りそな銀行 ¥429~483 ¥102,960~115,920
千葉銀行 ¥480 ¥115,200
スルガ銀行 ¥437 ¥104,880
北海道銀行 ¥450 ¥108,000
 福岡銀行 ¥599  ¥143,760

1) みずほ銀行については月々の積立金額や積立した金額等々により、手数料が変わります。りそな銀行は開始2年間だけ最低手数料です。
2) 証券会社の手数料引き下げ競争が激しいようで、半年前の情報より最低手数料で出来る会社は増えています。加入時には、再度、預入先の手数料等のご確認をお願い致します。


如何でしょうか?

最低での手数料(赤字)はみずほ銀行以外全て証券会社です

月々の差額はわずかに見えますが、イデコは長期間積み立てていくものです。

20年間では、その差額は約6万円にもなります。

証券会社は、銀行よりリスクが高いようなイメージを持っている方もいると思いますが、銀行と同様に、証券会社が破綻してもイデコで貴方が積み立てた金額が消えてしまう訳ではありません。

*貴方の資産は、金融商品取引法により「証券会社自身の資産とは区別」して管理(分別管理)されます。→詳しくはこちら

ですので、最低手数料の金融機関で是非加入しましょう!!!

【追記】

イデコは、各自、1つの金融機関でしか運用をすることが出来ません。

そのため、最低手数料の金融機関のうち、どれにするか、迷うと思います。

再度、最低手数料の金融機関について、重要項目、下にまとめておきます。

金融機関 投資信託 商品数 信託報酬(%) 元本確保型 商品数
SBI証券
29 0.1296~0.864 4
楽天証券 10 0.1620~0.5940 1
 大和証券 6  0.2484~0.5724 1
マネックス証券
11 0.1296~0.36612 1
 みずほ銀行 8 0.162~0.378 1

元本確保型の1000万円までの積み立ては「年金保険」ではなく「定期預金」をお勧めします。→詳しくはこちら

投資信託はインデックス型をお勧めします。→詳しくはこちら

そのため、投資信託はインデックス型しか載せていません。

投資信託については、信託報酬(手数料)が別途かかります。信託報酬は積み立てた金額に対する割合で引かれます。

ですので、信託報酬が安い金融機関が私としてはお勧めです。(インデックス型は景気次第で信託報酬以外はどれも同じと考えます)

【関連記事】

“イデコ”って、そもそも何?

投資信託はインデックス型で固めましょう!

イデコ、手数料 最安値の 金融機関 信託報酬で厳選しました!

マネックス証券 iDeCo
ブログランキング・にほんブログ村へ 当ブログは にほんブログ村に在籍しています。*ランキングには不参加

問い合わせ先(メール): info@moneygement.net

 この記事へのコメント

  1. […] 参照記事1:間違わないで!!イデコの預入先 […]

  2. […] 積み立て時の運用手数料が最安値の金融機関 以外を選んでしまうと、20年間の積み立てで、6万円程、損をします。 詳しくは→間違わないで!!イデコの預入先 […]

  3. […] 積み立て時の運用手数料が最安値の金融機関 以外を選んでしまうと、20年間の積み立てで、6万円程、損をします。 詳しくは→間違わないで!!イデコの預入先 […]

  4. […] 積み立て時の運用手数料が最安値の金融機関 以外を選んでしまうと、20年間の積み立てで、6万円程、損をします。 詳しくは→間違わないで!!イデコの預入先 […]

  5. […] 参照記事1:間違わないで!!イデコの預入先 […]

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

イデコ積立捻出にお困りの方へ~実質負担額で考えましょう!

イデコ、つみたてNISAから、政府推定(?)の 老後資金を算出!

金融機関様、貴社が潰れたら、私の資産はどうなりますか?

私がイデコ積立を“年たった1万円”負担で済んでいる訳

“イデコ”って、そもそも何?

?? イデコの払い込み証明書が年末調整後に来たのですが ??