イデコに新規参入したネット証券会社 「最」低コストなのでお知らせ

今回は、臨時でお知らせを書きます。

嬉しいお知らせです。

当ブログでは、投資や副業を考えるより先に、まず節約や財テクを、そして、投資始めるなら、まずは積み立て投資を、お勧めしています。

その観点から、大幅な税金控除も可能で、積み立て投資も可能な、イデコ(iDeCo)の情報発信には力を入れていきたいと考えています。

 

 

そのイデコを取り扱う金融機関がまた一社増えました!!

それも、信託報酬を含んだ、手数料、最低ランクです。

 

どこかと言いますと・・・

ネット証券会社の老舗の・・・

 

松井証券 です!!

 

 

簡単に、ネット証券会社 大手4社のイデコでの投資信託の信託報酬の比較載せます。

 

 信託報酬 (%)
〔税込〕
 国内
 先進国
株他
 新興国
インデックス型
取り扱い数
株式 全て
SBI証券  0.1728  0.20412 0.3794  16  39
 楽天証券  0.1728  0.1696  0.594  6  13
マネックス証券  0.1674  0.11826  0.2052  6  13
松井証券  0.1674 0.11826 0.2052 3 8

 

松井証券、取り扱い数では他3社には負けていますが、扱っている投資信託の信託報酬は、最低です!!

量より質で勝負してきた!!・・・ようです。

詳しくは→イデコ、手数料 最安値の 金融機関 信託報酬で厳選しました!

 

 

また、最近、松井証券は、株(日本株)のトレードでも、新たなサービスを始めています。

夜間の株取引が可能となっています。

現在、松井証券では、17:30~23:59までの時間も株取引が可能となっています。

 

 

これは、なかなか有効なトレードが可能なのではないかと私は考えています。

FXをやっている方はよくご存じかと思いますが、日本市場で相場が大きく急落しても、欧米時間に買戻しが入って、翌日の日本市場は急騰から始まったというケースが少なからず、見受けられます。
(↑日本人がある意味、嵌められているように感じるのは、私だけでしょうか?)

 

松井証券の、株の夜間取引では、日本市場終了後の相場の偏り、時間的な優位性を利用して、利益に変えることも可能なのではないか?と考えています。

トレードにもご興味のある方は、松井証券の株の夜間取引も考えてみては如何でしょうか?

 

 

イデコに、株の夜間取引と・・・

松井証券、昔は、ネット証券会社の最大手だったそうで、老舗の反撃が始まった!!・・のかもしれません・・・

 

私見ですが、松井証券のアフィリエイト関連の反応、非常に早いです。

以前、株の夜間取引のバナー広告出して欲しいと、(駄目で元々で)要望を出したら、1日かからずに、対応してくれました!!

他のネット証券会社も次々と新しいサービス出していますが、松井証券の動きも見過ごさない方がいいと感じます。

 

 

 

以上、ご参考になれば幸いです。

 

P.S 他にやらなければならないこと多いのに、結局、今日も記事、書いてしまいました。
書く話題も多いのは贅沢な悩みなのかもしれませんが、時間が・・(笑)

 

 

 

【関連記事】

イデコ、手数料 最安値の 金融機関 信託報酬で厳選しました!

イデコ、つみたてNISAから、政府推定(?)の 老後資金を算出!

混ぜるな危険!・・「投資」と 「トレード」の違い 整理しました!

 

当ブログは にほんブログ村に在籍しています。*ランキングには参加していません。

問い合わせ先(メール): info@moneygement.net

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

イデコ積立捻出にお困りの方へ~実質負担額で考えましょう!

イデコ、つみたてNISAから、政府推定(?)の 老後資金を算出!

申し訳ありません!ブログの内部リンク上手く出来ていませんでした!

残念なお知らせ:シストレ24 フルオートから2度目の撤退します。

お金に困る 全ての方に伝えたい話があります ~大切なひと護りたい

投資は自己責任なんだけど、受益者責任ってご存じですか??