妻への暴力で逮捕された方と、逆の行為で平和を守ったひといるんです

本当は、シストレ24の続き投稿したかったのですが、私からのけじめとして、今回はこの話題です。

妻への暴力で逮捕された方・・・今はそれだけで分かると思いますが、経済評論家の三橋貴明氏です。

参考記事↓

48歳経済評論家・三橋貴明容疑者、10代妻に噛みつき逮捕(スポーツ報知)

お詫びと腑に落ちない件について (三橋氏ブログ)

私は三橋氏の経済観は一目置いていました。

また、何より、投資/副業でありがちな、誰かを踏み台にして儲ける方法とかではなく、本業をしっかり働くことで、日本中が豊かになれる道筋を、三橋氏が広めてくれるのは、とてもいいことだと思って、以前の記事で紹介していました。

ですが、今は、関連箇所、削除しています。

経済感覚の正しさ有無よりも、2度離婚し、3度目の妻にも暴力を振るった行為自体、私からひとに自信を持ってお勧めできる方ではないとの判断です。

(妻の年齢は考慮していません。また、能力は別の話なので、私からお勧めは出来ないという話です。)

仮に、その妻が何らかの訳ありの妻だったとしても、守らなければならないひとに暴力を振るわせて従わせようとするのは違うと思います。

そもそも、仮に訳ありの妻を守っているとして、他のひとは訳ありのパートナーを守っていないとでも思っているのでしょうか?訳ありのパートナーに酷いことを言われたとして、暴力で応じていいと思っているのでしょうか?

私は三橋氏の経済感覚はひとにお勧め出来ると自信を持っていただけに、こんな形で紹介出来なくなるのは残念でなりません。

過去の記事を参考にしてくれた方も申し訳ありませんでした。この場を借りてお詫びします。

ほんと、残念だなぁ・・・と、悶々と考えていたとき、最近、ふと、逆の行為を世界のニュースで見てたな!!と思い出しました。

そして、その逆の行為が、今回の三橋氏の事件と比べると、実は、何て、素晴らしいことなんだろうと思いましたので紹介します。

パレスチナの少女がイスラエル兵を平手打ち(18/01/04)

イスラエルは元々、世界中で迫害されていたユダヤ人が集まり創った国ですが、元々いたパレスチナ人を追い出してしまったため、紛争が今でも続いています。

・・・で、その騒動の最中に、最近、パレスチナの少女がイスラエル兵(男性)に、平手打ちをしたそうです。その様子が動画に映っています。

パレスチナの少女がイスラエル兵を平手打ち(18/01/04)

動画を見ると、平手打ちどころか、キックもしています。パンチもしています。

この動画が、“パレスチナ抵抗のシンボル”として、拡散している模様です。(なお、動画拡散を受けて、少女はイスラエル軍に後日逮捕されたそうです)

動画の主人公はパレスチナ人少女のようですが、私は、イスラエル兵士が真の英雄だと思います。

少女に平手打ちをしたのを怒って、反撃し、少女を殴りつけていたら、どうなっていたでしょう?

パレスチナ人の暴動が起こり、イスラエルとパレスチナを含むアラブ諸国の対立、果ては、イスラエルを擁護する米国トランプ政権と他主要国の対立まで、エスカレートしていたかもしれません・・

あえて、少女に暴力を振るわれても我慢したことによって、争いはヒートアップはしませんでした。(少女はヒートアップしていましたが・・)

動画を見たパレスチナ人の不満のはけ口になったとも思います。

私は、パレスチナ、イスラエル、どっちの主張が正しいとか言うつもりはありません。

ですが、今回の三橋氏の騒動を見た後で、もう一度、パレスチナの少女がイスラエル兵を平手打ちの動画を見ると、イスラエル兵士の偉大な行為が分かりました!

彼は、我慢することで、平和を守ったのです!!

本当に、強い人間はかくあるべきだと思います。

・・・いつか、三橋氏にも、この記事が届き、人間的にも強くなって、今の奥さんに相応しい男になって頂けることを望みます。

【追伸】

三橋氏への批判のコメント見て、初見のひとが三橋氏をどう思うのかも勉強になりました。

三橋氏は、意見が異なるひとを、言葉でねじふせにいっているようで、説得する術にはまだ長けてはいないように感じます。今後、テレビ等出演する際は、ディベート力も付けていって欲しいです。

改めて、過去記事でお勧めしてしまい、申し訳ありませんでした。

(いずれ、またお勧め出来る人間になりましたら、改めて紹介する日が来るかも?しれません。そのときが来ることを個人的には願っております。)

現在、三橋貴明氏は三橋TVで 「私達日本人がこれ以上貧しくならないため」の情報発信を 積極的に行っています。また事件後 1年経ち、夫婦間で特に問題が起こっていないようなので、再度、三橋氏の情報発信を開始します。

皆様にお金に関する情報を今後、お伝えしていくのに 三橋氏の情報は不可欠と考えます。何卒、ご理解ご寛容のほど宜しくお願い致します。(2018年12月9日追記)





ブログランキング・にほんブログ村へ 当ブログは にほんブログ村に在籍しています。*ランキングには不参加

問い合わせ先(メール): info@moneygement.net

 この記事へのコメント

  1. […] 暴力事件については→妻への暴力で逮捕された方と、逆の行為で平和を守ったひといるんです […]

  2. […] 妻への暴力で逮捕された方と、逆の行為で平和を守ったひといるんです […]

  3. […] 詳しくは→妻への暴力で逮捕された方と、逆の行為で平和を守ったひといるんです […]

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ブログで得られた収穫~投資先を見つけました!

昔からある、有効な セキュリティ対策 取り入れてますか?

ブログ作成 好きな私が選ぶ、お金のかからない、疲れ目 対策

NO PHOTO埋めたい!!