長期データ重視!お金を管理するブログの 厳選 データ引用先↓↓

いい加減、検索掛けて探すの面倒になってきたので、リンク作ります。

少しづつ増やす予定ですが、本気で厳選しています↓↓

 

investing.com  紹介はこちら
ロイター  紹介はこちら
政策金利の推移 紹介はこちら
インヴァスト証券 シストレ24 紹介は
こちら

 

 

記事 作るのに、非常に役立っているデータ引用先です。

 

現在、海外発 2サイト、国内発 2サイト登録しています。

地道な作業である データ更新・公開に心より感謝します。

 

 

以下、データ引用元の紹介を行います。

 

<investing.com>

 

お金を管理するブログ愛用のデータ引用先です。

 

何が凄いかと言うと・・・

 

(1) 超長期の価格情報が確認出来る!!

米ドル円であれば、1971年から確認出来ます!

長期で物事考えるのには、investing.comの使用を避けては通れないと感じます。

 

 

(2) 海外、日本問わず、ほぼ全ての銘柄の 価格情報が確認出来る!!

各国市場の銘柄コードや銘柄シンボルを入力すれば、ほぼヒットします!

これまで、investing.comで銘柄検索をかけて、あまり使えなかったのは、仮想通貨の価格情報位です。

 

 

(3) ユーザー登録すれば、データをExcelでダウンロード出来る!!

ダウンロード出来る機能も非常に便利です。

ダウンロード出来れば、超長期のチャートに移動平均線等のテクニカル指標入れられます。

普通のひとが確認出来ないことが分かります。

investing.com

 

【参考記事】
積み立て投資のイメージを持ちましょう!
ウェルスナビ VS 米国株ETF 差がつき過ぎたために、追加調査
トルコリラ 円の超長期の下落 酷過ぎのため、他の高金利通貨も調査

 

今後も、ブログ作成にも実際の投資にも、investing.com にはお世話になると思います。

始めに戻る

 

 

 

<ロイター>

 

株の情報見るなら、ロイターが一推しです。

 

普通に株の情報、検索すると、別のサイトが上位表示されますが、ロイターの情報量には敵わないです。

 

◎ 過去5年分の株価指標が確認出来ます。

直近だけ分かっても、傾向は分からないので、出来るだけ長期で確認出来るのは大変ありがたいです!

 

 

◎ また、確認出来る 株価指標も充実しています。

何に注目するかは人それぞれですが、多くのひとが確認したい指標は揃っていると考えます。

ロイター

 

【参考記事】
バリュー株 投資の基準、ネット証券大手の株式の比較で説明します!

 

また新たな有望な株の投資先見つけたら、まず、ロイターのお世話になると思います。
(本記事でリンク先作ったのは、このためもあります(笑))

 

始めに戻る

 

マネックス証券

 

 

 

<政策金利の推移>

 

通貨投資では、金利収入も重要となってきます。

政策金利の推移では、各国の政策金利が確認出来ます。

 

これまでも、トルコリラやメキシコペソの複利運用の過去シュミュレーションでお世話になっています。

 

 

また、金利は、高金利通貨への投資に限った話ではありません。

FXでのスワップポイントは、投資先の金利と日本の金利との差で、決定されます。

 

つまり、相手先より日本の方が金利が高くなれば、スワップポイントはマイナスとなり、日々 手数料を支払っていかなければならなくなります。

もし、FXでの長期運用をされている場合は、過去の不況時の金利差についても確認しておくべきかと考えます。

 

政策金利の推移

 

【参考記事】
下落相場続く、トルコリラ/円 複利運用でどうなるのか、算出!
高金利の実力見たく、メキシコペソで複利運用の過去検証!!

 

上記の参考記事 作成した際、政策金利の推移も、引用先に入れたかったのですが、金利の更新が途中で止まっていたために、見送っていました。

今回、更新を確認しましたので、追加しました。ブログ主様、ありがとうございます!! (また 利用させて頂きます)

 

始めに戻る

 

FXプライムのトルコリラ

 

 

 

 

 

<インヴァスト証券 シストレ24>

 

シストレ24やEA(自動売買プログラム)のような選択型自動売買では、地道なデータ取りを行い、EAの稼働や停止を考えていく必要があります。

・・・というのは、どんな手法でも、ずっと稼ぎ続けることは出来ないためです!

 

手法と相場がフィットし 調子がいい時期もあれば、運用すればするほど 損失が広がる調子の悪い時期も存在します。

調子のいい時期がどこなのか?をデータ取りによって 探し出せれば、EAの稼働と停止のタイミングがつかめます。

 

 

インヴァスト証券 シストレ24では、それらEAの運用成績を Excel形式でダウンロードすることが出来ます。

Excel形式・・・つまり、自分で手軽にデータ整理が出来るのです!

 

シストレ24で収載しているEAの数は、5000~1万ほどあり、国内で販売されているEAの大部分のデータを取得出来ます。

*シストレ24では、EAのことをストラテジーと呼んでいます。

 

 

ただし、問題が一つ・・・

インヴァスト証券の口座を持たなければ、データ取得が出来ないことです!!

 

私は、EAを他から販売し、シストレ24を利用してない方でも、データ取得の観点から インヴァスト証券の口座を持っていた方がいいと考えます。

また、シストレ24では、EAを購入して利用するより多くの利用手数料がかかりますが、1年未満のお試しでの利用であれば、シストレ24の方が安くすむと考えます。
詳しくは→シストレ24のデメリット、それでも私がシストレ24を使う理由

 

毎週 調子のよいEAに入れ替える フルオート機能という機能も充実しています。
(私は以前、フルオート利用していましたが、私が利用していた頃よりもシステム改良されています)

 

インヴァスト証券 シストレ24、利用しない手はないと考えますが、如何でしょうか?

 

インヴァスト証券 シストレ24

 

 

【参考記事】
トレーダー・投資家 【必見】移動平均線を 効果的に使いこなす方法
私が「宝の山」と考える シストレ24 フルオート関連記事のまとめ

 

現在、私は インヴァスト証券でマネーハッチしか利用しておらず、フルオートは利用していません。

しかし、自動売買をテーマに挑戦を続けている証券会社なので、何か 他のことでも取り上げたいとは思っていました。

データ取りという形でもご縁が出来て、嬉しく思っています。

 

始めに戻る

 

インヴァスト証券

 

 

当ブログは にほんブログ村に在籍しています。*ランキングには参加していません。

問い合わせ先(メール): info@moneygement.net

 この記事へのコメント

  1. […] *欧州ユーロの1975年2月から1999年1月までのデータは、データ引用元のinvesting.comによって、他のEU通貨から人工的に作られています。 […]

  2. […] *欧州ユーロの1975年2月から1999年1月までのデータは、データ引用元のinvesting.comによって、他のEU通貨から人工的に作られています。 […]

  3. […] *欧州ユーロの1975年2月から1999年1月までのデータは、データ引用元のinvesting.comへのデータ提供元(プロバイダー)によって、他のEU通貨から人工的に作られています。 […]

  4. […] *欧州ユーロの1975年2月から1999年1月までのデータは、データ引用元のinvesting.comへのデータ提供元(プロバイダー)によって、他のEU通貨から人工的に作られています。 […]

  5. […] 何故、後回しにしていたかというと、通貨切り下げをして 価値が下がっているはずなのに、価値が高騰している通貨が1つあり、データ引用元の investing.com に確認していたからです。 […]

  6. […] 本記事の各ETF情報はInvesting.com からデータを取得し作成しています。 […]

  7. […] ・国内株の情報は、ロイターより入手しています。 ・米国株の情報は、Bloombergより入手しています。 […]

  8. […] investing.com より入手しています。 ・EAの運用成績はインヴァスト証券 […]

  9. […] ・自動売買プログラムの情報はインヴァスト証券 シストレ24より入手しています。 ・本記事の情報は、2018年10月31日~11月2日に入手しています。 ・シストレ24の画像については、インヴァスト証券の許可を得て使用しています。 […]

  10. […] ・自動売買プログラムの情報はインヴァスト証券 シストレ24より入手しています。 ・本記事の情報は、2018年11月4日に入手しています。 ・シストレ24の画像については、インヴァスト証券の許可を得て使用しています。 […]

  11. […] ・自動売買プログラムの収益曲線の情報はインヴァスト証券 シストレ24より入手しています。 […]

  12. […] インヴァスト証券 シストレ24でのレアな条件 長期 累積損益上位/2018年11月 […]

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

リンク先紹介1:これは、1人の成功していく者の物語である

世の中の新常識に!「任意売却」のリンク先を設置します!