金ETFに投資するなら、こういう投資先はいかがでしょうか?

今回は、金ETF(金 投資信託も含む)の代わりとなる投資先について、ご紹介します。

私は、実際に投資している訳ではなく、投資アイデアの1つとして、参考にして頂いたら幸いです。

 

 

金ETFは、本来 現物資産である金を株のようにインターネット上で簡単に売買出来るようにした金融商品です。

売買手数料も、現物資産として買うときに比べ 安く、その意味でも手軽に購入出来ます。

 

しかし、金ETFには、大きく2つのデメリットがあり、私は投資初心者向けではないと感じています。

 

デメリット1:

手元に、現物がある訳ではなく、本当に 何らかの非常事態が起こった際、実際に役に立つかは分かりません。

 

例えば、インターネットが繋がらず、売却が出来なかったり、

保管先が遠く 現物の金と交換出来ない可能性が考えられます。

 

 

デメリット2:

維持手数料がかかり、分配金もありません。

 

毎日、維持にお金が差し引かれていれば、毎日、痛みを抱え、生活することになります。

そして、保有が長期に渡れば、予想以上の手数料がかかってきます。

詳しくは→維持手数料vs購入手数料 運用期間ごとの総額同じになる 利率は?

 

 

ちょこっとの値動きでなく 本気で金価格が上がったとき、どこで売り切るのか?判断が難しい上に、日々 手数料が引かれている痛みを抱えながら保有することになります。

 

結果、投資よりも投機に近い感覚で取り組まざると得なくなり、金ETFで利益を出していくのは難しくなります。

少なくとも、投資初心者が安易に手を出していい金融商品ではないと考えます。

 

 

・・・ならばです。

当ブログで、金ETFに代わる投資先、何か提案出来ないかとは 考えていました。

 

・・で、最近、1つ思いつきました。

 

それは・・・

何らかの危機が起こったときに、活躍する会社の株に投資する!

・・・ということです

 

 

どんな危機を想定するかは 金ETFよりも、具体的に考えておく必要がありますが、

そもそも、金ETFも 本当に金が必要とされる局面で役に立つ存在なのかは分からないので、結局は 金ETFだろうが、非常時活躍する会社の株だろうが、リスクは同じのようなものと思います。

 

一方、

非常時活躍する会社の株では、平時でも配当金という形で、保有するだけで利益が出ます!

 

これは 実は大きいです!!

 

 

日々 お金を差し引かれながら保有するの と

平時 何にも起こらなくても、保有しているだけでお金が入ってくるの

どっちが気が楽でしょうか?

 

 

答えは、簡単だと思います・・

保有しているだけで、お金が入ってくる方です。

 

 

では、どんなリスクに備えるか?・・という問題がありますが・・

 

例えば、

今後も、日本人がどんどん貧乏になっていったとします。

*そんなことにはならないよう積極的に情報発信していますので、本当に万一の事態とお考え下さい。
お金に困る 全ての方に伝えたい話があります ~大切なひと護りたい

 

そうなったら、確実に、治安悪化しますね?

 

 

・・・で、治安悪化してきたら、家庭内にも ホームセキュリティ導入する家庭は増えてくると思います。

 

なので、国内の貧困化→治安悪化では、ホームセキュリティサービスを提供している会社が活躍すると予想します。。。

 

例を挙げると、以下の銘柄となります。

 

セコム(株) 綜合警備保障(株)
サービス名称 SECOM ALSOK
業界シェア (%)
64.4 27.9
銘柄コード 9735 2331
株価 (円) 9,524 4,935
配当利回り (%) 1.96 1.14
PER (倍) 21.2 27.8

*配当利回り、PERの説明は、“バリュー株 投資の基準、ネット証券大手の株式の比較で説明します!”をご参照下さい。

 

金ETFに100万円近く 投資しているのであれば、国内業界 1位のセコム株でも問題ないように感じます・・・

 

 

他には、インターネットの普及もあり、サイバー攻撃がより本格的に行われるような事態も想定出来ます。

その場合、サイバーセキュリティも重要視されてくると考えます。

 

例を挙げると、以下の銘柄となります。

 

トレンドマイクロ(株)
シマンテック Corp
サービス名称 ウィルスバスター Norton
業界シェア(国内 %) 35.9 21.0
銘柄コード 4704
SYMC (米国株)
株価
6,980円
20.4 ドル
配当利回り (%) 2.33 1.50
PER (倍) 34.9 31.2

 

もし、米国株も買える状態にあれば、Nortonシリーズで有名なシマンテック社の株を2200円程度から買っていくことも出来ます。

米国株については→米国株の取り扱い数と手数料 分かりやすく 各社比較_1809版

 

 

金ETFに投資するなら、こういう投資先はいかがでしょうか?  まとめます。

 

金ETF(金 投資信託も含む)は、

安全資産である金を手軽に購入出来る反面、

● 現物資産ではなく、金が必要となる非常事態に 本当に役に立つかは不明です。

●日々、手数料が差し引かれるため、保有に痛みを伴います。

・・・なので、残念ながら 投資初心者向けの金融商品と言えないと考えます。

 

 

金ETFの代りに、

何らかの危機が起こったときに、活躍する会社の株

・・・に投資してみてはいかがでしょうか?

 

 

SBI証券で 口座開設

 

【関連記事】

安全資産 「何のために持つのか?」見誤ってはいませんか?

投資色の強い金融商品か?投機色の強い金融商品か?見破る簡単な基準

NISA使わずとも、配当金の税金 節約出来る手段、知ってますか?

 

 

サクソバンク証券

 

・データは、2018年10月8日昼時点での状態を載せています。
・国内株の情報は、ロイターより入手しています。
・米国株の情報は、Bloombergより入手しています。
・ホームセキュリティの業界シェアは、業界動向より入手しています。
・セキュリティソフトの業界シェアは、セキュリティLABより入手しています。セキュリテイソフトの世界シェアには、無料ソフトも含まれていたため、国内の売り上げシェアを載せています。

 

当ブログは にほんブログ村に在籍しています。*ランキングには参加していません。

問い合わせ先(メール): info@moneygement.net

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

私の、リスクが高いものへの投資例 後編:積み立て購入の場合

積み立て投資は価格が上下するほど、利益が出る?検証してみました!

投資信託はインデックス型で固めましょう!

金への投資を考えてみた

米国株と日本株 投資しやすさ/しにくさを長期運用で比較しました。

NISAとつみたてNISA、今から始めるなら、どっちにしますか?